So-net無料ブログ作成

コウモリが瓦下から飛び出す [瓦の下へ侵入するコウモリ対策]

本日の現地調査はコウモリ対策です。
瓦の下から30羽位は飛び出して行くとの事で、点検調査に向かいました。
1.JPG
破風側の洋瓦下から夕方多くのコウモリが飛び出すとの事です。
4.JPG
壁側の断熱材の裏に入り込んで居ます
3.JPG
コウモリが光に反応して断熱材の裏側に隠れ入します

nice!(0)  コメント(0) 

外壁へのコウモリ飛来防止対策完了 [コウモリ対策ネット施行]

一昨日、下準備を行ったコウモリネット施行の現場が、本日完了しました。
月曜日には足場の撤去が予定されて居たので、雨が心配されましたが、タイミングよく仕上がりました。
1.JPG
綺麗に仕上がった外壁に穴を開けたく無かったので、
CK-30のマウントと取り付け、インショロックで6㎜目のネットを固定します。
2.JPG
鼻隠し側は、アルミのフラットバーをステンレスボルトで固定
3.JPG
壁側に垂れ下がった余りのネットをカットして完了です。

nice!(1)  コメント(0) 

堆積したコウモリの糞清掃 [天井裏のコウモリの糞清掃]

和風住宅の面戸板の隙間から天井裏にコウモリが侵入すると、断熱材を利用して住み着いてしまう事が有ります。
天井裏の断熱材と天井板の隙間が営巣場所と成って居る場合、天井に直接取り付けて有る蛍光灯にトランス付近が温かい為か、中央付近まで侵入して居ます。
断熱材を捲ると大量の脱糞が現れます。
本日の作業は、コウモリの脱糞清掃&消毒散布です。
1.JPG
堆積した脱糞をバキューム清掃します
2.JPG
プラスターボードの白く変色している部分は、尿の痕です。
3.JPG
清掃後消毒液の散布を行います
4.JPG
断熱材も元通りに敷き込み直して完了となりした。
断熱材が尿で汚れた場合は、新規断熱材に交換します。

nice!(0)  コメント(0) 

外壁へのコウモリ飛来防止対策 [コウモリをネットバリアで防ぐ]

外壁に、休憩のみにやって来るコウモリ対策は、どこの会社も対応に困って居るようです。
新築間もない状況から既に、コウモリが夜な夜な休憩にやって来るお家も有るぐらいで、餌場近くに休憩にほど良いお家が建つとすかさずやって来ます。常習化する前にシッカリとネットバリヤ工法で対応すべきでしょう。
本日は、外壁に飛来休憩するコウモリ対策にネットバリア施工の下準備に向かいました。
3.JPG
外壁塗装に伴い、仮設足場が有る内にネットバリア施工する事と成りました。
2.JPG
6㎜目のコウモリ用ネットを用いて、鼻隠しから外壁ネットを張ります
4.JPG
寄棟屋根で、登り勾配の軒天井とリシン吹き外壁のマッチングは、
コウモリの絶好休憩ポイントと成ります。
ネットを固定する為の、コンベックスベースCK-30グレーを外壁側に取り付けました。

nice!(1)  コメント(0) 

コウモリが休憩するポイント [コウモリの飛来場所]

コウモリの調査依頼が連日入ります。
本日は、常滑市でのコウモリ調査2軒その後、可児市にてコウモリ調査を行いました。
1.JPG
コウモリが飛来休憩するポイントは、
①飛来した時に爪が引っ掛かり易い材質である。
②暗くて安定した風の影響を受けにくいポイント
③餌場が近くで、休憩した後に新たに捕食が容易
2.JPG
コウモリが飛来休憩するポイントは茶色く変色を起こします。
3.JPG
外壁の見切金具の下が汚れています

nice!(0)  コメント(0)