So-net無料ブログ作成
検索選択

アルミサッシに居座るコウモリ [コウモリの尿に依る酸化したサッシ]

10年前にコウモリ対策を施工した物件に、新たな施主様が数年前からお住に成られました。

窓枠にコウモリの糞が堆積しているのを発見されて今回清掃と対策を仰せつかりました。

6.JPG

アルミサッシの上部、溝の奥に冬場なのに潜んでます。

5.JPG

このアルミサッシの枠の溝は深い様です

3.JPG

黒いアルミサッシに尿が付着すると酸化してコーティング層が剥がれてしまいます。

4.JPG

コウモリに退散して頂き、隙間にゴムパキングを取付けます。


ケラバに侵入するコウモリ対策 [足場を組んでのコウモリ対策]

瓦と破風板の隙間に侵入するコウモリ対策も頻繁に依頼が有ります。

コウモリが活発に捕食活動を行う4月以降に成ると、瓦の下に生息して居る事も考えられますが、この時期(夜の最低気温が15度以上の時期以外)のコウモリは、温かい場所を選んで営巣を行っているので、破風板と瓦の隙間に生息して居る事はないでしょう。

本日のコウモリ対策は、仮設足場を掛けての施工と成ります。

2.JPG

切り妻屋根のこちらの施主様宅は、

梯子では届かない場所での補修作業です。

仮設足場掛けを行い作業開始です。

4.JPG

中央の天コツ部分の隙間へ侵入し始めました。

3.JPG

ステンレスネットを瓦に張り付けながら隙間を補修していきます。


サシシの枠にコウモリ飛来 [アルミサッシの枠にコウモリの糞]

10年前に施工したコウモリ対策のお家の、アルミサッシにコウモリの脱糞が目立ち始めました。

10年前施工した時の施主様と、今回点検に訪問した時の施主様は、同一じ施主様ではありませんが、以前の持ち主から、コウモリ対策をした事は聞いてお見えになって居られたので、今回多い合わせ頂きました。

10年前に施工した場所は、全く問題有りませんでしたが、新たな場所を見つけ一時的き始めた様です。

4.JPG

アルミサッシの枠が深いので、この部分へ休憩に飛来し始めました。

2.JPG

サッシのレール部分には脱糞が目立ちます。

3.JPG

下のシャッターBOXの屋根にもかなり落ち始めています。

サッシの枠の隙間に侵入するコウモリ対策は、補修方法を考えなければ成りません。