So-net無料ブログ作成

熱交換タイプ換気扇のコウモリ対策 [換気扇のコウモリの脱糞清掃]

熱交換換気扇は内部に発泡スチロールの保温材が使用されて居るので、コウモリが侵入して営巣を行い易いです。換気扇を常時使用して居ても侵入する事が有ります。
スリブ管の内部が左右に分かれ、片方は吸気に使用されもう片方が排気に使用されています。
吸気に利用される配管側にコウモリが侵入し、内部へと徘徊する為に内側にも脱糞が堆積してしまいます。
1.JPG
コウモリが侵入営巣して居た、熱交換タイプの換気扇本体
発泡スチロールの黒ズミと堆積して居た脱糞
2.JPG
綺麗に水洗い清掃を行い臭いも無くします。
3.JPG
熱交換タイプの換気扇全体部品
5.JPG
換気ガラリから再侵入されない様にステンレスネットを取付けます

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0